セセッカ診療所

医療法人社団ラムピリカ


最新情報 (3月)




令和2年3月4日

ホームページを更新しました。




令和2年3月4日


お詫びとお願い


2月27日(木曜日)保健所より当院受診歴のある患者さんが新型コロナウイルス感染陽性となった旨の連絡を受けました、すでに日数は経過していたのですが、おりしも北海道非常事態宣言も出されており、念のため観察期間が過ぎるまで診療を中止させていただきました。突然のことであり、皆様には大変ご迷惑をお掛けしたことを心よりお詫び申し上げます。

現状からみて、今後同様に当院受診歴のある方が新型コロナウイルス陽性と判明することは十分考えられます。その場合の対応は3月3日付で医師会より指示があり、職員に陽性者が出ない限り休診の必要はないとの連絡を受けており、これに従いたいと思っております。


当院ではかねてより発熱されている患者さんに関しましては別室でお待ち願うなどの感染症対策を行っておりますが、決して十分な対応とは言えません。発熱で受診された場合はその旨受付でお知らせいただければ幸いです。


★新型コロナウイルス検査に関して

新型コロナウイルスの検査は現在PCR法というものが用いられており、対応できる検査機関が限られているため、検査の可否に関しては保健所の判断にゆだねられているところです。インフルエンザのような簡易検査法も現在研究、製作中ですが、市中に出回ったとしても種々の問題を伴っていることが予想されます。

理由として インフルエンザでもそうですが、ある程度ウイルス量が必要となるため、症候が固まった状態で検査する必要があります。ところが、現状では軽症の人の場合どのタイミングで行うのがより正確かの判断ができないという点。

       PCR検査においても絶対というものではなく、簡易法となると「陰性」を陰性として扱うことは危険であること。

       検査を行うことのメリットとして、治療につながることがありますが、新型コロナには特効薬はなく、観察を十分に行う程度の対応にしかならないこと

などなどが考えられ、検査方法が樹立したとしても安心のために受けることは危険ということが言えると思います。


★マスクについて

マスクによる感染予防の効果については疑問視される情報が多く見られます。その真偽に関しましては確かなエビデンスを持っていませんのでここでは何とも言えません。しかし、いかなる理由かは別としてマスクが不足している現状は否定できず、より必要な人が使用することが重要なことは間違いありません。その優先順位を私なり考えますと、有症状感染者>医療・保健従事者>基礎疾患を有する高齢者>その他の基礎疾患を有する人>無症状感染者>正常者  無症状感染者に関しての優先順位は議論となるところでしょう。さらに問題は無症状感染者と正常者の区別が現状ではできないところも大きな問題です。ここまで広がっていると、多くの人が無症状感染者と考えても矛盾はないでしょう。そうなると結局全員がマスクを着用することが望ましいという結論になります。しかし、現実にはマスクがない。従ってより必要な人に使ってもらうためには、現状では無症状感染者は正常者として対応するしかないことになります。誰も自分がどっちのグループにいるのかなんてわかりません。症状がない限り、マスクをしないことは決して罪ではないとみんなが納得することも重要です。その一方で無症候性感染者である可能性も自分の中で考慮し、咳エチケットに必要なティッシュやハンカチ、それを入れる袋などをしっかり用意しておくことが重要と考えます。


現在のところどれほど危険なウイルスか、あるいはそんなに怖くないものか情報が少なく、あっても偏っているため正確にはわかりません。必要以上におびえることもないかと思いますが、他方感染予防に関しては個人個人で十分対応することが重要と考えます。そのためには手洗い、うがい、咳エチケットなどの対応が最も重要だと思います。また、近くにおられる高齢者や何らかの基礎疾患を持っておられる方の体調などにも、よい意味で気を配っていただければと思います。





令和2年3月4日:3月・4月の診療変更のお知らせ

3月6日(金曜日)-7日(土曜日):耳鼻咽喉科は休診とさせていただきます。

3月19日(木曜日):休診とさせていただきます。

3月21日(土曜日):耳鼻咽喉科は休診とさせていただきます。

4月10日(金曜日)‐11日(土曜日):耳鼻咽喉科は休診とさせていただきます。

4月17日(金曜日)‐18日(土曜日):耳鼻咽喉科は休診とさせていただきます。




令和2年2月1日:2月・3月の耳鼻咽喉科診療のお知らせ

3月6日-7日:休診

3月13日-14日:池田先生

3月20日-21日:休診

3月27日-28日:大峽先生


4月3日‐4日:池田先生

4月10日‐11日:休診 

4月17日ー18日:休診

4月24日‐25日:大峡先生




令和2年3月4日:3月認知症カフェについて

3月の認知症カフェ「ウチャスコマ ウエカルバ」は新型コロナウイルス感染症の状況が落ち着かないためお休みとさせていただきます。

4月の開催に関しましては日程が決まり次第、当HP、フェイスブック、院内掲示でお知らせいたします。

ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。